Nirvana~ニルヴァーナ~

IT関連、軍隊、オーディオ、アニメ、ゲーム、映画等の様々な内容で書き綴っていこうと思います。※アフィ等の個別指定カテゴリのジャンルは行いません 更新不定期ですがよろしくお願いします<m(_ _)m>

プロフィール

金剛

Author:金剛
Nirvanaブログへようこそ。
管理人の「金剛」です。
2016年以降のブログ更新は落ち着いていこうかな。
「ハイテンションで書いて!」と言われて書いていた頃の記事を見直すと苦笑してしまう自分がいる。

最新トラックバック

カウンター

今の人数はこれくらいです
現在の閲覧者数:
たくさん来るといいなぁ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

アルカナやってます!!
是非挑戦を!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■近況報告

お久しぶりです、金剛です。
投稿間隔が大きく空いてしまいまして、誠に申し訳ございません。

現在行っている制作は「2020年に向けた和風音楽リズムゲーム」となっております。

ノベルゲーム「血染めの楔」に関するコメントで頂きました中に、意味ありげで触れられなかった「真由香ちゃん」に関するものを頂いたこと、ブラウザ版での不具合等のご報告を含めありがたく拝見させて頂きました。

ブラウザ版の不具合に関しましては此方側から干渉できない部分によるもので、ブラウザ側のアップデート等で解消するかしないかといった状況になります。

真由香の今後に関しましては「血染めの楔2(仮)」の制作を行うか否かで決まります。

というのも、1で真由香視点を含むとなると作品はコンテストに全く向かない長さとなり、他作品も見て回られる方々にとって非常に苦しいものとなってしまいます。

主人公、栞、全体の視点から写せば良いといった単純な話でもなくキャラ共通で持つ「感情は内側に閉じ込める」特徴を活かせなくなってしまいまして、真由香の存在も活かしきれないと判断したため外させて頂くことになりました。

真由香も含めた場合は「メンバーが同じ学校に合流した後」の話として纏める必要があり、今作の目標であった「意志と意思を伝えること」をクリアした後ではもう「1」の役割ではないのです。

壁を乗り越えた先を作る、それは「2」を制作するということ。
現実問題として音ゲー制作は確定事項でして、それと並行作業となれば必然的に過密スケジュールは避けられませんので、そこには相方様のご都合も御座いまして(汗)

他に書いているシナリオと致しましては「Zenith」「いつもの場所で待ってないから!」「肯定化社会~本当の君へ~」というタイトルで、案が思い浮かぶものから順番に手を付けております。


相変わらずの長文となってしまいましたが、近況報告としては上記の様になっております。
続きに需要があるかどうかは不明ですが、先日に行われた地方の展示会にてティラノ作品の展示を行っていた方をお見かけし、触発された面もあります。
苦行でしかない、というよりは楽しいけど辛いよねって話なので、決して後ろ向きという訳ではありません。
真由香を含め、会社の「善処します」よりは可能性があるとだけお伝えできればと思います(苦笑)

それでは!(長々とお付き合いありがとうございました)





スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿










 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。