FC2ブログ

Nirvana~ニルヴァーナ~

IT関連、軍隊、オーディオ、アニメ、ゲーム、映画等の様々な内容で書き綴っていこうと思います。※アフィ等の個別指定カテゴリのジャンルは行いません 更新不定期ですがよろしくお願いします<m(_ _)m>

プロフィール

金剛

Author:金剛
Nirvanaブログへようこそ。
管理人の「金剛」です。
2016年以降のブログ更新は落ち着いていこうかな。
「ハイテンションで書いて!」と言われて書いていた頃の記事を見直すと苦笑してしまう自分がいる。

最新トラックバック

カウンター

今の人数はこれくらいです
現在の閲覧者数:
たくさん来るといいなぁ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

アルカナやってます!!
是非挑戦を!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■制作状況

久々の投稿になってしまい申し訳ございません、金剛です。

紆余曲折ありましたが、予定通り「血染めの楔」を先に制作する予定です。
と言いますのも、東京ゲームショウの規約の関係で「血の表現」等をある程度抑える、つまり対象年齢の制限を設けてはいけないらしいのですよ。

そこで比較的問題のないニルヴァーナを先に制作する方向性にシフトする考えに至ったのです。
ですが、ニルヴァーナはシナリオ規模が大きく、とても今夏までに完成品として仕上がる代物ではありません。
フィッカーは決まっておりませんし、キャラ数で言えばガルパンの大洗〜継続のチーム人数くらいは超えることになりそうですので予算的にも難しいのが現状です。
勿論シナリオ面に於いて妥協するつもりはありませんので、シナリオ自体の規模を縮めてコストダウンを図るのもまだ早い。
そこで比較的実現ビジョンの見える血染めの楔を「規制にかからない」ルートで制作することに致しました。

次に制作ツールに関して、ティラノビルダーを活用する可能性が高いです。
DxLibでC++にてプログラミングしたものを使う事も検討したのですが、背景のレイヤード関係で同時2枚以上の表示が出来ない問題があったり、Scriptから読み込むプログラムを書く所でBGMに関するコードにはソースがなく、私の未熟な実力ではVisualStudio上で制作をするのは厳しい状態だという結論に至りました。
尚、制作ツールの中からティラノビルダーを選択した理由は「ティラノビルダーで制作されたノベルゲームのコンテストが開かれる」ことにあります。

本来もう少し細かい作業が行える「JokerScript」やExcel上での作業を行える「宴」、プログラミングに近い形で非常に細かい設計を行える「吉里吉里」等の方が最終的なクオリティはもっと高められるとは思いますが、何より納期は大事です。

もう一度言います。
納期は大事です。はい。

シナリオも納期も妥協が許されない、ならばツールの信頼性に賭けるしかないでしょうという事ですね。

血染めの楔は人数的には非常に少数、絵の用意が必要なのは3名分といった所です。
因みに、例の描写制限をしなければ主人公を含めたとある一枚絵が必要になる予定でした。

体験版を制作した際は、ブログ「三日月アルペジオ」の忠藤いづる様よりお借り致しました(ありがとうございます)
フルサイズ版でも相談しつつ「妹役」のキャラクターとしてご活躍をと思っております。

※重要連絡
製品版のイラストを随時募集、容姿に関しては近々イメージを投稿でお知らせする形になります。
スタッフロールのような形で名前(PN)を記載させて頂く形になる予定でして、折角なのでイラストレーター、フィッカーを目指している方々からご提供頂ければと思います。
場合によっては本業のイラストレーターの方に有償で発注依頼という形も考えております。

※重要連絡2
初制作となる「血染めの楔」の扱いに関しては、基本はゲームショウ・コンテスト向けになるので、一般の方へはニルヴァーナの購入特典のような形で無料の付録とする方向ですが、イラスト提供等で制作に協力して下さった方には御礼として先行配布させて頂こうと考えております。

血染めの楔の体験版は再度調整を加え、公開する範囲を決定次第配布という形になる予定です。

ニルヴァーナの販売に関しては早くても来年の夏以降になる予定です。

以上、近況報告でした(°▽°)

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。